格安 引越し 単身

引越しをする時は、引っ越しにかかる料金がどのくらいかかるかというのが、とても気になります。
特に、次の生活の準備にもお金がかかるので、できるだけ金銭的な負担は避けたいものです。

単身で引っ越すときには、引越しの規模が小さい分、いろいろな方法があります。

一番、安上がりなのは、自分でレンタカーを借りて引っ越しを行うことです。
軽トラックを半日借りても数千円くらいなので、荷物が少ないときは、この方法もありです。

ポイントは、引っ越し業者に頼むときと違って何往復もできるということです。
たとえ小さいトラックでも、時間に余裕があって近場なら、結構な荷物を運ぶことができます。

ただ、荷台に屋根が無いときには、雨に注意しましょう。

次に考えるのは「引っ越し業者に頼むと高くなりそうだから、単身パックというので安く済まないかな」
というものです。

この方法もいいのですが、欠点は、積むことのできる荷物の量が少ないというところです。

だいたい2平方メートルくらいが標準なので、畳半畳(1メートル×1メートルくらい)に
2メートルの高さ詰める程度なのです。

 

サイトマップ

Dr.HOUSE